誘致・立候補段階の支援メニュー

資金に関する支援

コンベンション開催助成制度

平成29年度開催分より制度変更いたします。
ご案内までしばらくお待ちください。

大規模国際コンベンション開催助成金制度 仙台市実施

コンベンション誘致をさらに強力に推進するため、世界レベルの国際会議などの誘致に向けた助成制度が創設されました。
詳しくは、以下より仙台市のウェブサイトをご覧ください。

コンベンション誘致/仙台市ウェブサイト

小規模国際学術会議助成制度

仙台市内で開催される50人以上100人未満の国際学術会議に対して、20万円を上限として助成します。
※100人以上の会議についても会期が1日間のみの場合は助成対象。
詳しくは仙台観光国際協会までお問い合わせください。

コンベンションシャトルバス補助金制度

一般参加者総数が1,000人以上の会議で会場が2ケ所以上に分散する場合、会議会場間のシャトルバス運行の経費を最大50万円まで補助します。
※当制度の申請受付方法及び交付方法は、関係助成制度に準じます。

貸付金制度

コンベンション開催準備のために無利息での貸付制度です。
●貸付限度額 200万円
※市内開催かつ東北規模以上の非営利の国内外の会議で総予算額の20%以内
※貸付期間:会議開催2年前から終了後、2ヶ月以内で、かつ、2年以内の期間

お問い合わせ先

公益財団法人 仙台観光国際協会 コンベンション事業部
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町2-2-10 仙台青葉ウィングビルA棟11階
TEL/ 022-268-9603(ダイヤルイン)  FAX/ 022-268-6252

お問い合わせフォームへ