新着情報詳細

INTERMAG 2023 誘致成功!

2018年11月29日

昨年より日本政府観光局(JNTO)、仙台市と連携し誘致してまいりました
国際会議「INTERMAG 2023」の仙台開催がIEEE Magnetics Society会議執行委員の
投票を経て11月22日に決定いたしました。

INTERMAGは1964年から毎年開催されてきた磁気分野では世界最高位の国際会議であり、
50ヶ国から1,500名が参加します。

この会議が仙台で開催されることによって、最先端の科学技術が世界に発信され、
磁気分野の拠点としての仙台市のプレゼンスが向上に繋がるものと期待しています。

誘致活動にご協力いただきました賛助会員の皆様には心より感謝申し上げます。
また、今後もコンベンションを通じた交流人口拡大と地域経済の活性のため、
引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

【INTERMAG 2023 概要】
名称:INTERMAG 2023(和名:2023 米国電子電気学会国際磁気会議)
規模:約1,500名(国内1,000名、国外500名)、約50ヶ国
時期:2023年4月から5月のうち(5日間)
会場:仙台国際センター 等