新着情報詳細

平成29年度国際会議ボランティアシンポジウム開催報告

2017年11月16日

11月11日(土)TKPガーデンシティ仙台勾当台にて、平成29年度国際会議ボランティアシンポジウムを開催しました。

第一部講師には東北大学災害科学国際研究所 教授 小野裕一氏をお迎えし、11月25日から始まる「世界防災フォーラム」が仙台開催に至った経緯や意義についてお話しいただきました。国内外で災害研究に携わってこられた自らの体験談を交え、市民一人一人が減災、防災へ向けた取り組みをすることの重要性をご講演いただきました。

講演会の後は、仙台在住の2名の外国人講師とともに、「災害発生時、外国人が困ること/私たちができること」、「被災地から海外に発信できること」をテーマに、2グループに分かれ英語で検討し合うディスカッションをしました。

参加者からは「日々のボランティア活動で、3.11の出来事を海外の方へ伝えていきたい。」、「改めて災害について考える機会を持つことができた。」、「国際会議ボランティアに携わるにあたり、必要となる心構えを確認することができた」などのお言葉を頂戴いたしました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

DSC01603 DSC01589 DSCF4668  DSCF4681