仙台MICEエリア

仙台MICEエリア地図を掲載
  • 青葉山・川内エリア
  • 仙台駅周辺エリア
  • 郊外・その他

青葉山・川内エリア

今、注目のコンベンションエリアです。仙台城跡の麓、緑豊かな環境に、国際会議場「仙台国際センター」をはじめ、博物館、美術館などの文化施設、学都仙台を代表する東北大学の川内キャンパスが立地しています。2015年4月には、仙台国際センター会議棟に連結して3,000㎡の展示室を持つ展示棟がオープンし、より大型のコンベンションの開催が可能になりました。さらに2015年内には地下鉄東西線の開業により、交通の利便性も飛躍的に向上します。地下鉄東西線国際センター駅に隣接する交流広場(約8,000㎡)は、駐車場としてだけでなく、大規模コンベンション開催時にはテント設営も可能です。

主なコンベンション施設

仙台国際センター
東北大学川内萩ホール/川内北キャンパス

近隣の主な宿泊施設

アークホテル仙台青葉通り
ホテルパールシティ仙台
ホテルベルエア仙台

仙台国際センター展示棟
仙台国際センター展示棟

仙台駅周辺エリア

東北地方最大のターミナル駅であり、徒歩圏に会議施設、ホテル、ショッピングモール、飲食店等が充実しています。仙台駅に隣接した会議施設やホテルもあり、アクセスの良さに定評があります。杜の都仙台を象徴する「定禅寺通り」まで足を延ばせば、様々な公的施設やイベント広場があり、東北地方最大の歓楽街「国分町」へも徒歩圏です。

主なコンベンション施設

仙台市情報・産業プラザ
仙台サンプラザホール
仙台市民会館
せんだいメディアテーク
東京エレクトロンホール宮城

コンベンション施設を持つ主な宿泊施設

ウェスティンホテル仙台
ホテルメトロポリタン仙台
江陽グランドホテル
仙台国際ホテル
ホテルモントレ仙台

ホテルメトロポリタン仙台写真
ホテルメトロポリタン仙台

郊外・その他

仙台市郊外にも多くのコンベンション施設があります。
ここでは「地下鉄南北線沿線」や「仙台港」、「作並温泉」や「秋保温泉」をご紹介します。

【地下鉄南北線沿線】
主なコンベンション施設・宿泊施設

仙台ロイヤルパークホテル:泉中央駅
日立システムズホール仙台:旭ヶ丘駅
ゼビオアリーナ仙台:長町駅

【仙台港】
主なコンベンション施設

夢メッセみやぎ
2015年春には「仙台水族館(仮称)」の完成が控えており、今後注目のエリアです。

ゼビオアリーナ写真
ゼビオアリーナ

【作並温泉】

「作並温泉」は古くから仙台の奥座敷として称され、歴代仙台藩主のかくし湯として伝えられている正岡子規や土井晩翠がこよなく愛した温泉です。仙台市街地から車で約40分という距離であり、コンベンションの開催は勿論、アフターコンベンションとしても人気を博しています。

コンベンション施設を持つ主な宿泊施設

鷹泉閣 岩松旅館
ゆづくしSalon一の坊
La楽リゾートホテル グリーングリーン

【秋保温泉】

「秋保温泉」は皇室の御料温泉の一つとして位置づけられ「御湯」の称号を賜り、平安時代に起源を有する宿のほか、江戸時代の寛永年間あるいは元禄年間に創業した老舗旅館が建ち並んでいます。温泉街は仙台中心部から車で30分程度と近く、数百台を収容できる駐車場、数百人を収容できるコンベンションホール、そして、高級ホテルのスイートルームに匹敵する部屋(離れ)を有する施設が複数存在します。

鷹泉閣 岩松旅館写真
鷹泉閣 岩松旅館

コンベンション施設を持つ主な宿泊施設

伝承千年の宿 佐勘
篝火の湯 緑水亭
ホテルニュー水戸屋
ホテルクレセント
秋保温泉 岩沼屋
ホテル瑞鳳

ホテルニュー水戸屋
ホテルニュー水戸屋

仙台市以外でも県内には、日本三景の「松島(松島町)」や「宮城蔵王(蔵王町)」にコンベンションホールを抱える旅館/ホテルがございます。

コンベンション施設を持つ主な宿泊施設

ホテル松島大観荘
松島温泉 湯元 松島一の坊
宮城蔵王ロイヤルホテル